読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドルフィンウォッチング

観劇や推しの活動の個人的なメモ。

2017/05/13 文劇喫茶「それから」

日程:2017年5月13日
会場:六本木 俳優座劇場
開演 14:00 / 18:00
終了 16:10頃 / 20:10頃(休憩なし)
出演者:平野良、帆風成海、今立進エレキコミック)+ゲスト (敬称略) 


 ひとまず千秋楽おめでとうございました。あらためまして文劇喫茶「それから」の感想をちょこっとだけ。
 前々回と前回の分、あまりにもCLIEへの怨嗟に満ち満ちていたので一度は下げたのですがせっかくなので残しておきます。冷静ではありませんがどれも率直な意見です。

 

 今回は合計4回観ましたが、それによって回数はあまり意味がないことなんだとつくづく感じることができて却ってよかったです。私には十分すぎるくらいでした。

 まず初回は登場人物たち全員アレだなと思い、2回目は自分の読み解けてない難解な演出があるのだろうかと思って注意深く観たつもりだったのですが素人には結局よくわからず、3回目が一番すんなりと観られました。思わせぶりの演出はあくまで思わせているだけなので気にしないという結論に達したためです。整合性が感じられない。あとは単純に良席補正。最前列かつ重要な場面を目の前で演じていただいたので。観劇の結果によい感情をもたらすには内容だけでなく環境も大事なのだとあらためて思いました。4回目にはもうこれ以上観ても私には得られるものはないだろうとお腹いっぱいになりました。

 そもそも文学作品の舞台化が自分の肌には合わないのだと思います。実際に観て内容が素晴らしいから万障繰り合わせてもう一度劇場に足を運びたいとは思えませんでした。手元にチケットがあったから観に行っただけなのでした。そして久しぶりに、推しの求められる方向性と自分の嗜好のギャップに煩悶することにもなりました。

 単純に推しを愛でるためにはこれ以上ない!と断言していい作品でした。そういう意味ではリピートも苦になりませんでした。和装、足袋、下駄、喫煙、外套、2時間出ずっぱりで舞台からはけるのはほんの一瞬、1分くらいかな。

 流行の解釈をあてはめれば、公演時間約120分ほぼ舞台上にいるので一般席(6500円)なら1分約54円で1秒あたり1円以下の実質無料、プレミアム席(10800円)でも1秒1.5円で推しを目に焼きつけ続けることができます。高等遊民として世間を小馬鹿にして自由に生き、友情と愛のはざまでもがきあがき、狂ってしまうまでをひたすらに演じ続けます。破格です。お疲れさまでした。
 土曜の昼が本当によくて、ちょっと噛んだりとかはあったのですが、そういうんじゃなくってスルスルと流れるように気持ちの移り変わりが分かりました。代助のセリフも初回には突拍子もないように感じられることが多かったのが、この時はすべて彼のいろんな意味での本心なのだとよく伝わってきました。今立さんの人柄の好さで平岡がどうしても割を食っているだけのかわいそうな人に見えがちなところも、カフェのシーンなど露悪的に演じていて三千代の愛が離れてしまうのもさもありなんという雰囲気でした。対照的に、帆風さんの三千代さんは一貫しているように見えてそれも素晴らしいなと感じました。

 アンケートにおきまりの「印象に残った場面は」という項目、「良くも悪くもラストシーン」と書きました。赤い照明と小道具の変化、紙ふぶきぶわぶわーの表現、物量と奇抜さはありますけどあれがすごい演出なのかと聞かれると、代助が急に手品師になったみたいでこちらはポカーンとしてしまってなにがなんだかわからなくなってしまいました。原作でも焦げているみたいなので一応忠実なのでしょうけれど。

 ゲストに関してはもうあきらめるほかないです。推しが集客できなかったのがいけないんです。ゲストの方が筋書を無視する前提になっていて、自分の持ちネタのようなものを披露し、他作品で演じた役をやってみせて世界観を壊しながら極一部のファンを喜ばすというのがどれだけこの作品には似合っていなくても、演出家や制作会社の方が「これがプレミアム席1万円の舞台にふさわしい演技だ!」と見込んで上演されてあまつさえDVDに特典として収録されてしまうからにはもう取り返しがつかないのです。

 f:id:since200901:20170514174258j:image

 それから今回リピーター特典の亜種として「ビンゴカード」が導入されました。私は初めてだったんですが世間的にはおなじみのものなのでしょうか。必死に揃えてそろえた分の特典が良かったからいいようなものの、リピーター優遇のわりに謎の年齢制限や、コミュ力のいるジョークっぽい質問、さらにリピチケお買い上げまで。そもそもイベントにあまり参加されない方だとCLIEのスタッフさんのお顔なんて存じ上げないと思うんですけどね。それでも8本10本達成者がたくさんいたようなのですごいなと思いました。「私は30歳以下である」の項目を設定した奴は絶対に許さない。アラサーに対するヘイトスピーチかよって思いました。あとリピチケがめっちゃ安かったのがなんとも言えず。最初からならした価格でやってくれたらもうちょっと埋まったんじゃないかしら。